すみれハウジングTOP > (有)すみれハウジング 中山寺店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件の1人暮らしには洗濯機よりコインランドリー?

賃貸物件の1人暮らしには洗濯機よりコインランドリー?

≪ 前へ|賃貸物件の一人暮らしを楽しむならDIYがオススメ!購入場所やグッズ紹介も!   記事一覧   周りの目が気になる!賃貸のベランダを目隠しする方法とは|次へ ≫
カテゴリ:お部屋探しコラム
1人暮らしをする時に必要な電化製品の一つに
洗濯機があります。 

しかし、賃貸物件を借りる際に、初期費用を抑えたいという方は多いでしょう。

そんな方のために、洗濯機を購入する代わりに
コインランドリーを使うという方法があります。

それでは、賃貸物件に住む場合における、コインランドリーの利便性や必要な費用について詳しく見ていきましょう。



賃貸で1人暮らしをする時はコインランドリーを使うのがおすすめ?


予算が十分にある方は、乾燥機付きの洗濯機を購入されることをおすすめします。

乾燥機が搭載されている洗濯機であれば
雨の日でも洗濯ができるので、とても便利です。

また、外に洗濯物を干す必要がなくなるため
防犯面でも安心です。

しかし、経済的に洗濯機の購入が難しい場合は

徒歩圏内にコインランドリーがある賃貸物件を選ぶと良いでしょう。

徒歩圏内と限定する理由は、洗濯物を持って移動するのは
意外と大変で、自宅から離れた場所にあると、どうしても洗濯に行くのが面倒になってしまうからです。

また、雨天の場合や洗濯をし忘れた場合も
コインランドリーで乾燥まで済ませられるので便利です。

費用面に関しては、コインランドリーの乾燥機を頻繁に使わない限り大きな負担になることはないでしょう。

コインランドリーのコストパフォーマンスは?


コインランドリーを日常的に使うと費用が高くつく、というイメージがあります。

それでは、洗濯のみコインランドリーで済ませ
家で干す場合のコストを考えてみましょう。

まず、1人暮らしの洗濯量であれば、週2回の洗濯で十分ですので、月に8回コインランドリーに通うと仮定します。

コインランドリーで洗濯機を使用するのにかかる費用は
1回あたり約200円です。

よって、1ヶ月に洗濯代としてかかる費用は
1600円となります。

では、次に洗濯機を新規購入して使用するケースを考えてみましょう。

1人暮らし用のものは、約30,000円で新品を購入できます。

 

洗濯機を使うのにかかる水道代・電気代は
1回あたり約25円なので、1か月で、月8回洗濯する場合
200円となります。

賃貸物件に長期的に居住する予定の方は、洗濯機を購入したほうがお得と言えそうですが、短期滞在や初期費用の予算が限られている方は、コインランドリーを検討してもよいでしょう。


まとめ


一般的に、1人暮らしには洗濯機が必要だと考えられていますが、コインランドリーが家の近くにあれば、「洗濯機を購入しない」という選択もできますし、いざという時にも便利です。

継続的にコインランドリーを使用しても、1か月あたりの費用は約1600円なので、家計への負担はあまり大きくないといえるでしょう。

1人暮らしを始める際は、洗濯機を購入するのかコインランドリーを使うのかを、ご自身の予算とあわせて検討してみてください。


すみれハウジング中山寺店は宝塚市・伊丹市の賃貸物件を中心に取り扱っております。一人暮らしのスタッフもいますので、実体験を交えてのアドバイスも可能です。
お気軽にお問い合わせください!!


有限会社すみれハウジング 中山寺店


宝塚市中筋5-19-2


TEL: 0797-82-0125

MAIL: info@sumire-housing.com


営業時間: 9:30~18:30

水曜日定休

賃貸物件のお部屋探しは当社HP スムピタで!


≪ 前へ|賃貸物件の一人暮らしを楽しむならDIYがオススメ!購入場所やグッズ紹介も!   記事一覧   周りの目が気になる!賃貸のベランダを目隠しする方法とは|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約